超人気!老舗ブランド時計と老舗ビアホール

こんにちはdandyです!

暑いですね~こんな時はランチからビールを飲みたくなりませんか?軽く一杯!前々から時計が止まってて電池切れだな?と思いながら放置していた時計を大丸に電池交換と決め付けて大丸に行って取り敢えず状況を説明して、確認してもらうことになりました。約1時間半で連絡があるとのこと。まぁこれはいつものことでランチでもしながら待ってると連絡があるからランチ行くか!どうせ電池交換だし、オーバーホールは2年前にしてるし、高くつくことはないだろう。「じゃぁ宜しくお願いしま~す」

とエスカレーターで降りながら、ランチどうするか?から揚げ食べたいなぁってことになり、から揚げとくるとミュンヘンしかありませんね!大丸をあとにしてミュンヘンへ直行!こちらは昭和33年創業の老舗ビアホール。

大好きなハーフ&ハーフ(黒ビールと普通のビール)をオーダーして、ドイツでは有名なキャベツの酢漬け、ザワークラウトとポテトフライをムシャムシャしながらゴクッ!っとビールを飲んでると、スマホがブルッ♪ブルッ♪ブルッ♪見てみると大丸の時計ブランドの表示「シモシモ~(平野ノラ風)」ってでたら「カルティエでございますぅ♪」あ~電池交換ね?「確認させていただきました内容が・・・」電池交換は必須で、歯車のオイルなんとかが交換になりまして42,000円でそれとブレスが「長らくお使いなので~」と交換した方が良いとのことで・・・ん?

これはなんか違うぞ???予定とは違う???
なんかヤバイなと思いながら話を聴いてると、ブレスの交換は240、000円相当とのことで今の形ではなく、変わってしまうとのこと!
まず、240、000円でブレスを交換するのは形を理由に「残念だけど、今のを気に入ってるし・・・」的な感じでやんわり拒否(汗)

次は歯車のオイルなんちゃら?ブレスをやんわり拒否すると「5月末までキャンペーンで電池交換も歯車の修理もすべて無料でございますぅ♪ので6週間から8週間掛かりますが、よろしいでしょうか?」む・無料!?一旦落ち着いた感じで「そうなんですか~♪じゃぁ急ぎませんから」なーーんて言っちゃって心臓バクバク!して電話を切ったあとはビールをグイッ!といってお代わりしました(笑)
ビビらすんじゃねーよ!時計買えるっつーのマジで!

だけど無料キャンペーンなんか聞いてねぞ!早く行って良かったよ ホッ!
どこで調べればいいのかなぁ?HPとか見とかなきゃ損しちゃいますよね?
まぁ結果オーライでここミュンヘンはから揚げで有名!食べない手はない!
帰りにお土産で晩ご飯用にも購入してもうひとつの時計も今月中に電池交換をしなきゃと思いながらから揚げをムシャムシャ(笑)

ミュンヘンは神戸、大阪にしかありませんが東京でいったら「銀座ライオン」を想像してもらったら良く似た感じです。

トラディショナルな雰囲気で且つ、日本的なメニューもあり、ビールは旨い!
いい感じの空間が落ち着きを漂わしています。変わらない良さって感じですね!
神戸旧居留地のレトロで落ち着いた装いの隠れ家的ビアレストランです。
時計も変わらず時を刻んでいくんですけど、修理はしないといけませんね。
※カルティエ:1847年創業のなんと171年前 江戸時代 徳川幕府

 


■お店情報
ミュンヘン元町店

住所:神戸市中央区明石町47番地 ニッケビルB1(大丸東向い)
電話:078ー335ー0170
営業時間:11:30~22:30 ※ラストオーダー22:00


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください