隠れ家!店主の思い入れが伝わる「芦屋 食楽 蛍」

こんにちはdandyです!

芦屋にある隠れ家割烹「食楽 蛍」さんい行ってきました。
いつもお昼とかもお邪魔するんですが、今晩は予約してみんなで行ってきました。
こちらは一期一会のお料理に出会えて、季節の鮮魚や新鮮な野菜をふんだんに使ったお料理と利き酒師の店主が厳選した全国のお酒がいただけます。

まだ日も暮れかけの18:00から早めの晩ごはんになりましたが、期待できるおまかせのお料理なので何が出るのか楽しみでワクワクしています。相変わらずサービスと品質が良いお店です!店主の思い入れが伝わるような料理と雰囲気です。

つき出しはかなりの種類がある内容で、小芋、マグロネギトロ巻き、串カツや高知の土佐ジローの煮玉子などが綺麗に盛り付けられています。

とりあえずは生ビールで乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )して、お料理内容について、コレ何?とかおーー土佐ジローな!とか知ってる情報が飛びかう様に話が弾んでしまいます(笑)

貝類を多めにお願いしたこともあり、鮑が来ました!同じ盛りつけされたシマアジもかなりコリコリして美味しかったですね。鮑はお刺身も美味しいですが、やはり焼いた方が柔らかくなって肝醤油などで食べるとたまらないですよね?

次に登場したのが少し炙った貝柱をサラダにして、醤油ベースの美味しいドレッシングで和えてありました。これは見かけより貝柱が柔らかくて非常に美味しかった記憶があります。

今回は辛めのお酒は苦手なメンバーが居たので、大阪池田の呉春でちびちびやっております(笑)が、美味しいお料理がきりっと冷えた日本酒は料理に良くあいます。

碗ものは蟹のあんかけで、箸休め的にあっさりした出汁の効いた絶妙のお味でした。このあたりで日本酒に移ってかなりお酒をいただいておりますので、よく覚えてないことがございます(笑)

キンキの煮付けが登場して、もの凄ーーーく柔らかくうまく煮付けてあり、身もしっかりしたうえに味が充分に魚に煮込まれた何とも言えない味で、キンキの煮付けでは最高に美味しいもので大満足でした!

最後は国産牛のローストビーフ風でかなりの量があり、ここまで来たらお腹がいっぱいになっていますので、お酒もそこそこにしないと食べれませんね?

最後の最後は中トロのにぎり!待ってよ~別腹残してないよ・・・と言いながらパクッと旨いことなんの中トロ好きにはたまりませんね。脂がよく乗った、大トロよりのかなりの上物だと思います。


食楽 蛍
住所:芦屋市宮塚町11-18 フリックコートアネックス1F 105
電話:(0797)-22-0025
営業時間:【ご昼食】11:30~14:00 (L.O.)
※火曜日(休み明け)営業のみ 12:00〜
【ご夕食】18:00~23:00 (L.O.)
※食材の状況で閉店時間が早まる場合もございます。
日曜営業


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください