「インスタ」デジタルマーケティングを利用して対策しよう!

こんにちはdandyです!

このブログの前にFaceBookやInstagramを利用し始めた頃、分析や解析などとは程遠い「いいね!」が欲しい症候群に陥っていて、とにかくフォローを多くすることや面白い記事をPOSTすることしか考えていませんでした。
それも「いいね!」が欲しいからです(笑)
ココを始める前にアフリエイトから始めたのは3月からですので、約4ケ月で、初めて報酬が支払われることが出来ました!遅いですが、まだ少額ですがこれから継続して報酬があるので楽しみとやり甲斐がありますね。

このブログを始めたのはGWぐらいからで、約2ヶ月が経過します。同時にInstagramをビジネスプロフィールに変えてブログと連携して効果的に使おうと考えていました。
でも、分析や解析はまだ考えておらず、とにかくFaceBookと同じようにフォローを増やすことでリーチを増加させれるのではないかと考えていましたが、実はそれはあまり関係がなかったのです・・・

仕事柄知り合いのWebディレクターの方に相談したり、教えてもらいながらInstagramのインサイトを気にするようになり、どれだけインタラクションされているのか?それも曜日別に、リーチやインプレッション数などアクティビティを確認してコンテンツの閲覧数など、何がどう良くてどう見られているのか?
ようやく100フォロワーを頂いてオーディエンスを確認することができるようになりました!ので、重要なデータです。それも#ハッシュタブの必要性やつけ方などが大きく影響しています。

オーディエンスでは年齢層が25歳~34歳までが一番多いのがわかります。利用者分母も多いかも知れませんが・・・逆に男女では少し変化します。

男女比率は約半数ですので、フォロワーさんでなくても#ハッシュダグから閲覧にしている方も多いので、POST内容が気になるところですね?
また、ここInstagramからプロフィール閲覧数やWebサイト(このブログ)へのアクセス数なども確認できるようになりましたのでもっと増やせるように工夫が必要かも知れません。

フォロワーさんの閲覧時間(曜日別)や時間的なものを見ると、いつ何をPOSTすれば閲覧されやすいのか?また、今後のビジネスに役立てれるのかを確認できるのですね?これはめちゃくちゃ便利ですし、現状から今後の戦略的な展開に大いに役立つ情報です!これぞデジタルマーケティングですね!

夜寝る前とか、朝一、お昼、帰りに時間等が多くなっています。やはり最近のPOSTが人気が多いのですが、内容や継続的なPOSTが必要ですね?
今後これらを利用しながら、より良い内容で写真を含めたPOSTをしてフォロワーさんが”ニヤッ”ってしていただけると面白いと思います。

「いいね!」やフォロワーさんが数千に及ぶインスタグラマーさんやママインスタグラマーさんに憧れますが、微力ながら頑張ってながーーい目でコツコツこのブログを育んで行きたいと思います。

宜しくお願いいたします。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください