餃子の王将ニューコンセプト店舗「GYOZA OHSHO」は一味違う!

こんにちはdandyです!

夏休みもお盆に入りあんなに暑かったのになんだか少し涼しくなってきたような気がしますね?
夏は本当に短いから余計に楽しいのかも知れませんね?
とういことでお参りをした帰りに、あの餃子の王将が新業態として展開している「GYOZA OHSHO」に行ってきました!
場所は全国でもまだ5店舗しかなく、少し前にできていた阪神芦屋店に行ってみました。

あのよく見た餃子の王将の看板もなく、洒落た感じの店構えです。

店内もまったく今までの王将とは違う雰囲気で清潔感あふれて、ちょっとした中華料理のお店みたいでした。中華料理なんですけどね(笑)

メニューを見ると同じようなものもありますが、オリジナルメニューもあり、やはり新業態としてコンセプトが違う感じでしたが、とりあえずは定番の餃子からにしました!

少し涼しくなったとはいえ、まだまだ暑いので生ビールをオーダーしてみると、洒落たカフェ風のグラスで登場!定番の瓶ビール大ビンもメニューになくて、ここも違いますね?

餃子のタレやラー油、お酢もこじゃれて高級感を出しています。メニューもデザイン性があり餃子の王将に来たイメージが薄れていきます。

オリジナルメニューのジャコサラダにポン酢を掛けていただくサラダなんかがありました。

餃子の王将にもあますが、ジャストサイズという量が少なくなっているメニューもありましたが、かなりの少なさで小皿で出てくる感じでしたが、元々の量が少なめに設定されているようなのでジャストサイズも少なめになっているみたいです。しかし、このエビマヨは美味しかったです!

こちらもジャストサイズの鶏と茄子の甘辛ソース炒め。

あんかけ焼きそばも皿うどんか普通の焼きそばしかない餃子の王将とは違っていて、中華料理のあんかけ焼きそばでした!これおかなり本格的で美味しかったです。

紹興酒も置いてあり、ご覧のようにおしゃれなグラスに入って登場です(笑)
種類はわかりませんが400円でなら安いと思いますし、香りもいい香りがしていましたので合格です!

ランチ時間だったこともありますが、セットもありましたので感じは上品になっていますし、価格設定も少しお高めになっていますが餃子は220円と同じ価格でしたのてご心配なく。

今までの餃子の王将からすると、品数は少なくなっていますが、オリジナルメニューやジャストサイズのメニューもありますので今までの餃子の王将とはいい方に感覚的な違いがありますね。

期間限定のビアカクテルなんかもメニュー化されていましたので、楽しめるかもしれません。

お持ち帰りではなく「TAKE OUT」になってます(笑)


GYOZA OHSHO 阪神芦屋店
住所:兵庫県芦屋市公光町10-14
電話:(0797)-35-1818
営業時間:月~土/11:00~深夜0:00(ラストオーダー23:30)
日、祝/11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
GYOZA OHSHO HP店舗紹介はこちら


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください