ツゥクツゥクで迎えに来る!本格的タイ料理の「バーンタイマーケット」

こんにちはdandyです!

三宮に本店があるタイ料理店バーンタイマーケット
県庁の相楽園近くにもお店があります。
ランチでお伺いしましたが、お昼を過ぎていたんですが
1Fは満席で2Fのお座敷になりました。

古民家を改装したタイ料理店には見えないお洒落なCafe風のお店です。

びっくりするのが、1997年まで活動していた
大人数エンターテインメントバンド
「モダンチョキチョキズ」の迷物いや名物パフォーマー
ヌルピョンさんが店長ですので
ご存知の方は是非ともどうぞ!

古民家を改装してるお店ですが、2Fは大きな梁がある和風な感じでした!
ビールやお料理の写真付きメニューで選びやすい感じで
生春巻きやカレーなどいろいろなメニューがあり美味しかったです。

ビールはグラスをお願いすることもできますが
小ビンを直接飲むスタイルでお願いしました!

プーケットビールからちゃんぐビールまで
違う種類を3本いただいちゃいました(笑)

生春巻き、空芯菜の炒め物とカレーで〆ました!
また、行きたいお店です。

生春巻きは絶品でモチモチの皮に包まれて
ボリュームもありめちゃくちゃ美味しかったです。

追加のビールはSingha Beer

 

空芯菜の炒め物も美味しい味付けで
しっかりとした空心菜で中華料理顔負けです。

カレーで〆たいと思っていたのでメニューとにらめっこしながら
検討して・・・どれも美味しそうなカレーメニューだったので
かなり悩みました。

コスト的にも問題無く、これは流行りますね!
ちょっと離れてるので、場所だけが問題だけどね…
辛さも選べるので苦手な方も美味しく食べられると思います。

 

お願いしたらトゥクトゥクで迎えに来てくれます(笑)
マジですよ!これも面白いと思います。

sticky riceもお願いしてマッサマンカレーをオーダーしました。
stickyとは「べたべたする」という意味です。
アメリカやタイなどで一般に作られているのは長粒米という細長い米で、
パサパサしていておにぎりにはできません。
それに対して日本で食べられている米は短粒米で
比較的べたべたしています。

「モダンチョキチョキズ」の迷物いや名物パフォーマー
ヌルピョンさん。濱田マリさんのサインもありました(笑)

タイビール(チャーン320ml&シンハー330ml)×飲み比べ6本セット 【ビール】【ビア】【BEER】【タイ】

価格:1,944円
(2018/10/18 22:10時点)
感想(0件)

 


バーンタイ・マーケット
住所:神戸市中央区中山手通5-1-21
電話:(078)-599-5125
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:30)
ディナー17:00~22:00(L.O. 21:30)
日曜営業
休日:火曜日(祝日の場合は翌水曜日)


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください