激辛で有名な「蒙古タンメン中本」の北極ラーメンに挑戦してみた!

こんにちはdandyです!

毎日暑いですね〜いつまで続くのでしょうかね?倒れちゃいますよね?
あんまり暑いので食欲もなくなってしまいますよね?ココはなんか簡単なものと考えてセブンイレブンに行くと激辛で有名な「蒙古タンメン中本」のカップ麺があり、その中でも超激辛と言われている「北極ラーメン」を見つけてしまいました・・・

気がつけば手に取りレジへ・・・ヤバイかな?と思いましたが、前回冷凍食品で食べたこちらの記事で食べた「汁なし麻辛麺」の辣油を調整したらそこまでではないと言い聞かせて、さっそくお湯を沸かしました(笑)

でも・・・yutubeで見てたらかなり店舗では辛いもので、辛さ10倍に挑戦とか検索で出てきますし、見てるだけで「アカン!」って感じなんですけどね・・・ヒカキンも食べてました!

お湯が湧いてカップに注いで待つこと5分・・・硬麺が好きな事もあり、待てずに4分30秒でOPEN!見た目「やばいなぁ・・・」と思い、ちょっとお湯を足しました。

匂い的にはそんなに辛そうには思いませんでした。前回の「汁なし麻辛麺」が出来上がった時の匂いからすると大丈夫そうな感じで、「これはイケんじゃね?」と思って食べかけた時に思い出しました!
そう!コレ↓極辛オイルが付いていたことを忘れていました(笑)
まずは、前回の「汁なし麻辛麺」の教訓で、ノーマルで食べてからにすることにして一口ズズっーーーーと!
ん?大丈夫じゃん!極辛オイルを怖々入れてみましたが、多少ピリッときますがビビる程ではありません。とその時にじんわり・・・汗が
来ました!が半分ぐらいでやめましたが辛さは大丈夫でした!

汁までいただきましたし、全部はさすがに無理ですけどね!辛さは調整できるので美味しくいただいて、暑さを吹っ飛ばす辛さで汗を出してスッキリしました(笑)

こちらが本物の激辛で有名な中本の北極ラーメン辛さ10倍です!
無理ですね(笑)


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください